OFFICIAL WEBSITE


TOP    index.html
BIOGRAPHYBIOGRAPHY.html
LIVELIVE.html
GOODSGOODS.html
DISCOGRAPHYDISCOGRAPHY.html
COLUMN
MOVIEMOVIE.html
Q&AQ%26A.html
CONTACTmailto:cvt.infomation@gmail.com?subject=%E2%80%A2%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%20/%20%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E4%BA%88%E7%B4%84%20
 

COLUMN

「卍 地元愛 卍」

2019/1/18





タイトルに卍をつけたのには意味がある


地元愛という文字を書いた瞬間

私には「」と文字の間に卍を入れなければ

という使命感にかられたからである

いわゆる、なんとなくだ


そんな成人式でド派手にアレな感じで

楽しんでそうなタイトルだが


なんとなく卍をつけたのだ

なんとなく

なんとなく音楽を選んで

なんとなくギターを選んで

なんとなく歌って

なんとなくステージに立った

なんとなくの連続が今の自分を作っている

自分が何者か?自分のテーマとは?

特になくったって生活をするには困らない

産まれた時から持ってるもんじゃない

でも、あの日なんとなく生活を送っていた私が

生きたいと思ったのはCVTの地元福山だった。


自分が何者か?自分のテーマは?

特になくったって生活をするには困らない

困らないが、生きる為には必要な気がするんだ

一筋縄ではいかない自分のテーマ

自分=?を考える時間は宇宙と繋がっている

膨大な言葉と意味、沢山の経験

自分と社会を行ったり来たり、人生をかけて

自分を見つける。

最近まで悩んでいたが、ようやく最初の答えには

辿りついたと思う。先は長い。


私は自分が何者かという問いを

君は何を為し得たいの?と

私にとって大切な生きる意味を

この福山に貰ったのだ。恐らく他の3人も

だから、我々はこの福山から全国へと活動している


人間そう言い切れることなんてものはないが

福山がいい街で、福山のラーメンが美味いのと、福山のくわいちゃんが可愛くないのと

福山Cableが日本一CVTを輝かせてくれる場所だって事は言い切れる。


次があるのはあるが

良くも悪くもライブなんてのは瞬間のアート

一生で1番カッコいいステージは次のライブだって

思いながら、はや8年、変わらずやってくが

もしかしたら、その日が1番かもしれない

だから、毎回ツアーの節目は地元福山

そんだけ込もったツアーファイナル

福山Cableにてワンマンライブ

お待ちしております。



池上優人




■新譜 「万物の独白」

タワレコオンライ URL :

https://tower.jp/artist/2433038/CRAZY-VODKA-TONIC


■リリースツアー情報▷コチラ

過去の投稿はコチラ▷

過去の投稿はコチラ

         © 2017 CRAZY VODKA TONIC. All rights reserved.