OFFICIAL WEBSITE


TOP    index.html
BIOGRAPHYBIOGRAPHY.html
LIVELIVE.html
GOODSGOODS.html
DISCOGRAPHYDISCOGRAPHY.html
COLUMN
MOVIEMOVIE.html
Q&AQ%26A.html
CONTACTmailto:cvt.infomation@gmail.com?subject=%E2%80%A2%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%20/%20%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E4%BA%88%E7%B4%84%20
 

COLUMN

「大阪」

  2018/09/03





大阪とはたこ焼きか?

大阪とはUSJか?

大阪とはなんだ…


大阪とは我々にとって

タワーレコードNU茶屋町店であり

S店長である


あれは我々がまだ駆け出し鼻垂れ小僧だった頃

鼻水を垂らしながらベースの進が

「そろそろライブ会場以外でもCDを売りたいんだじょー!」と言っていた


すると万年、膝を擦りむいている野球少年Gt真光が

「そうだでなー!」と呟く


完全に意見が一致した我々は

大阪のライブハウスに相談した

「おで達のCDを CDショップに置くのはどうじだらいいでづが?!」

すると、快くある人を紹介してくれた


それがS店長だ


S店長も快く俺たちを受け入れてくれた

でも良く考えてくれ…

S店長から見れば俺達は無名のバンド

CDだって置いても売れる保証はない

増してや

1人は鼻垂れ小僧、1人は膝を擦りむいてる野球少年

冗談にしても全く信用がないバンドに

なんの保証もなく信用してくれた。


そんな人に恩返しをしたい

この人がやって良かったと思うようなバンドになりたいと思った。


そこから我々のCDが限定店舗取り扱いが始まった


今まで会場でしか売ってなかった分、沢山の問い合わせを頂いた。

S店長は全国流通もしてないバンドに毎リリースの度に展開をしてくれた。

そのお陰で沢山のCDが皆様のもとに届いた、大阪だけではなく

他県からの問い合わせも沢山頂いた。

その経緯がありあのお話を頂いたのだ。


2018年3月14日に初の全国流通盤「書を灯す」を

リリース


この時、同時に我々は光栄な事にタワーレコードのバイヤーさんが選ぶ


タワレコメンに選出されたのだ

それを聞いたS店長はすぐに連絡をくれた

「こんなに嬉しい事はないです」この言葉に救われた


3月に初の全国流通を出して

同じ年の11月にまた全国流通の盤を出せる

これは3月に沢山の方が手にとってくれた結果なのです。


それを我々は誇りに思い

始まりの地大阪にて

12月22日に初の大阪ワンマンライブを決行します

場所はS店長と出会った、通い続けたライブハウス

大阪福島2ndLINEにて

ここしかないと思っております。

是非遊びに来て頂きたい1日です。

チケット先行はこちら

受付URL:http://eplus.jp/cvt18hp/


新譜 「万物の独白」予約も開始しております

タワレコオンライ URL :

https://tower.jp/artist/2433038/CRAZY-VODKA-TONIC



まだ開かせないことが多いのですが

痺れなければまたの機会にで大丈夫です。

我々は確実に狙っていきますので

痺れたらライブハウスでお会いしましょう。



Vo. 池上

過去の投稿はコチラ▷

過去の投稿はコチラ

         © 2017 CRAZY VODKA TONIC. All rights reserved.